CBL登録コーチ

CBL登録コーチとは、コーチビジネス研究所のパートナーコーチです。
松本 華哉コーチへのご相談は、下部「ご相談はこちら」ボタンをクリックし、必要事項をご入力のうえ送信ください。

松本 華哉まつもと かや

キャッチコピー 強くない自分を受け入れ、歩み続けたい人のライフコーチ
経歴・自己PR 1977年生まれ。薬剤師。
名古屋市立大学大学院薬学研究科修了後、調剤薬局へ就職。
結婚後、第一子を妊娠。妊娠を喜ばない夫を一方的に責め夫婦関係が悪化。2006年、出産前に離婚。「離婚歴のある私の人生には価値がない」と自分を責める。シングルマザーである自分を受け入れられず、苦悩。妊娠中にも関わらず、精神安定剤を服用しながら出産を迎える。
「お母さん、しっかりしなさい」という産婦人科医師の言葉で、「自分が強くならなければ、本当に大切なものを失ってしまう」と気づき、強く生きることを決意。
しかし、周囲の人に離婚歴を知られることを恐れる日々を過ごす。
入社3年目、憧れの先輩が「私もバツイチ」と笑顔で話す姿に、離婚歴を「汚点」としている自分、「強く生きたい」と思いつつ「どうせ私なんて」と拗ねている自分を恥じる。
自分の人生を受け入れ、自分の手で未来を築こうとライフコーチングを受け始め、「強く生きる」とは、自分の人生を受け入れることだと気づく。
自らもコーチになりたいと、2015年銀座コーチングスクールにて五十嵐久氏に師事。銀座コーチングスクール認定コーチ資格取得後、2017年ライフコーチワールドにて林忠之氏に師事、2019年LCW認定ライフコーチ資格取得。
プライベートでは2017年再婚。
「弱い自分はダメ、強く生きたい」と願う人をサポートすべく、現在ライフコーチとして活動中。また、自身の経験を生かし、シングルマザーや子連れ再婚に迷い悩む女性のコーチングを行っている。
実績・資格 ・銀座コーチングスクール認定コーチ
・ライフコーチワールド認定ライフコーチ
得意分野(サポートしたい人) ・家族・パートナーシップに葛藤を持つ人
・ひとり親(シングルマザー、シングルファーザー)
・離婚経験者
・子連れ再婚経験者
・ワーキングマザー
対応エリア ・全国対応可(オンラインのみ)
・東京都内(対面)
トライアル(お試し)コーチング 5,000円/45分
コーチング方法 対面(東京都内)・Skype・LINE通話
コーチング料金 1回あたり7,500円/60分

本当の自分の気持ちはどうなのか、何を望んでいるのかを言語化することが大切

松本華哉さんは、ご自身の体験から「強くない自分を受け入れ、歩み続けたい人のコーチ」として活動していますが、人生を歩み続けるポイントは何だと思いますか?

孤独にならないことだと思います。頭の中で繰り広げられる自分との会話では、自分を責めてしまいがちです。
時には、無意識のうちに感情にフタをすることもあります。
信頼できる第三者と定期的に対話の時間を持つことで、本当の自分の気持ちはどうなのか、何を望んでいるのかを言語化することが大切だと感じています。
自分を必要以上に責めず、卑下することもなく、精神的に安定して生きることができます。

松本華哉さんのコーチングスタイルや目指すコーチ像を教えてください。

クライアントと「共にいる」ことを大切にしています。
私のコーチングは、登山に例えることができます。クライアントのすぐ後ろで見守りながら共に歩き続けるイメージでセッションを行っています。
勇気を出して、行きたい場所へ向かおうと決める。
つまづいたとき、道に迷ったときに、「そもそもあなたが行きたいところはどこだったっけ?」「本当にそこに行きたい?」と問いかけ、共に地図を確認したりもします。
長い道のり、見上げるような高い山の頂には、一人ではとても到達できそうにないと感じても、クライアントは決して一人ではなく、すぐそばにコーチがいます。
コーチは決して、クライアントを背負ったり、あるいはヘリコプターに乗せることはしません。
しかし、悪天候であれば、クライアントはレインウェアを持っていることを思い出させたり、寒さに震えていれば、防寒具を着用するように声をかけます。
クライアントは、一人でいるよりもずっと安心して、自分自身の足で歩み続けることができます。
望む場所に到達したとき、クライアントと共に喜ぶことが私のコーチとして最も幸せに感じる瞬間のひとつです。

  • 覚悟の瞬間 株式会社コーチビジネス研究所 五十嵐久
  • 1日3分で学ぶコーチング入門講座
  • コーチング・ビジネスのすすめ: 女性に最適! ゼロから始める夢資格