想いの7段階(2016/02/25)

今朝起きたら、樹木に雪が積もっていました。
まさに三寒四温といった日が続いていますね。
DSC_3883[1]
この時期になると、故郷新潟から初めて
東京へ出てきた時のことを思い出します。

社長への108の質問
「社長がすべてを捨ててでも、
やってみたいことは何ですか?」

どのくらい「想い」が強いかで、できることは決まると言われます。
「想い」が強いと、困難を楽しむことができます。
「想い」が弱い時は、他人や環境に期待しています。

未来に具体的なイメージが浮かぶとワクワクしませんか?
何でもやってみたくなりますよね。

ボクシングで世界チャンピオンを目指している人にとって、
耐えられない苦痛はないと言われます。

世界チャンピオンになった時のイメージ、
光景が具体的に浮かんで、
ワクワクするからだと言います。

経営も同じですね。
自分は何のために起業、創業したのか?
その想いの強い人は成功しています。

社長は夢を1時間語ることができますか?
アメリカで実際に行った実験によると、
夢を詳細に1時間語ることができた人は、
必ずその通りになったと言います。

先日、福島正伸さんの講演会に参加したら、
「想い」には7段階あると言う話をされていました。

第一段階「誰かにやってほしい」

第二段階「楽にできるなら自分がやってもいい」

第三段階「楽でなくても確実な方法があればやりたい」

第四段階「楽でなくても、確実な方法がなくても、
なんとかできる方法を見つけ出してやってみたい」

第五段階「たとえ捨てるものが多少あってもやってみたい」

第六段階「すべてを捨ててもやってみたい」

第七段階「命をかけてもやってみたい」

第一段階では何も変わりません。
第五段階になって初めて、変革できるレベルになります。

歴史に名を遺すような人は、第七段階レベルの
強い「想い」のある人が多いようです。

私たちは無意識でいると昨日と同じことをしています。
その方が楽だからです。
起業・創業時の「想い」をもう一度思い出してみましょう。

************************
      お知らせ
◆一般社団法人東京コーチング協会 会員募集中です。
http://tca.tokyo

コーチングの普及・促進を目的に起ち上げました。
コーチングを通じて、一人でも多くの国民が自己実現を果たし、
豊かな社会を創造できる人材となることに寄与します。

コーチが、企業や個人とつながるサイトも運営しています。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

淑徳大学「プロコーチ入門講座」(公開講座2016春・夏)の受講生を募集中です。

https://coaching-labo.co.jp/archives/news/1077

ビジネス促進交流会
アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」参加者募集中です。

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
淑徳大学「プロコーチ入門講座」講師
一般社団法人東京コーチング協会 前会長
銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士/産業カウンセラー/キャリアコンサルタント
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

 

社長の行動の原点は何ですか?(2016/01/30)

社長への108の質問
「社長の行動の原点は何ですか?」
「社長は何があると行動しますか?」

行動の原点となるもの、
それがまさに「創業理念」であり「企業理念」です。

企業としての行動を方向づけるもの
と言ってもよいかもしれません。

行き詰ったときに立ち戻ることができるのが
「企業理念」です。

社長は、そもそも今の会社をどんな想いで
起業・創業したのでしょうか?

「自分らしい人生を送りたい」
「自分の裁量で仕事がしたい」
「小さい頃からの夢を実現したい」
「社会に貢献したい」
「お金持ちになりたい」
・・・

様々な想いをもって起業(創業)されたものと
思います。

優良企業、老舗企業と言われる企業は
創業時の理念に忠実であるところが多いようです。

創業時の価値観や考え方、あるいは目的・目標を
もう一度見直して、明文化してみましょう。

私の行動の原点は、恩返しです。

私の原点は故郷新潟です。
雪深い新潟小千谷で育ち、
冬になると高校まで毎日片道8キロ、往復12キロを
歩いて通っていました。

東京の青空に憬れて東京に出てまいりました。

経済的な事情から、学費、生活費のすべてを
自分で賄わなければなりませんでしたので、
大学生活4年間を読売新聞奨学生として過ごしました。

この時の経験がその後の私の人生に
大きな影響を与えることになりました。

中小企業の皆さんのお役に立てる仕事がしたい
と思ったのも、この時の経験からです。

************************
      お知らせ
◆一般社団法人東京コーチング協会 会員募集中
http://tca.tokyo

コーチングの普及・推進を目的に起ち上げました。
コーチングを通じて、一人でも多くの国民が自己実現を果たし、
豊かな社会を創造できる人材となることに寄与します。

コーチが、企業や個人とつながるサイトも運営しています。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

ビジネス促進交流会
アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
淑徳大学「プロコーチ入門講座」講師

銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

 

【起業・創業バンクその2】提供したい価値を決定する(2015/01/05)

こんにちは!

コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
埼玉校・池袋校を運営する中小企業診断士
ビジネスモデル構築コーディネーターの五十嵐久です。

起業・創業を考えている方のための
シリーズその2です。

ビジョン経営理念を決めたら、
具体的に誰に、何を、どのようにして展開していのか
経営戦略を立てる必要があります。

あなたが提供したい価値は何でしょうか?

起業・創業するということは、
社会に対して何か価値を提供したいと考えるからだと思います。

「私なら、今ある商品やサービスより
もっと質の高いものが提供できる」
と考えて創業する人もいるでしょう。

あるいは、「今、世の中にない商品やサービスだから」
といった場合もあります。

社会が求めるニーズを満たすために、
具体的にどのような製品・サービスを提供するのか
を決める必要があります。

ここでのポイントは2つです。

一つは、自分がやりたいと思っている事業が
どのようなニーズを満たすことができそうか、
を考えます。

やりたいと思っている事業を
視点を広げて考えてみると良いでしょう。

一人で考えが行き詰った場合は、
第三者から意見をもらうと思いがけない視点が得られる
ことがあります。

二つ目は、そもそも想定しているニーズは本当にあるのか、
本当に求められているのかです。

もしかすると、自分が勝手に課題と思っていたり、
ニーズがあると思っているだけで、
実際にはそこまでニーズがないということも考えられます。

自分が想定しているターゲットとなるお客様に
ヒアリングしたりアンケートをとってみることをお勧めします。

友人・知人に聞いてみたり、その分野の専門家がいれば、
そういった方の意見を聞いてみるといいですね。

ニーズがあると分かったら、
それを解決するための手段を検討します。

具体的な商品やサービスです。

顧客にどのような価値を提供するかを検討し、
それを製品・サービスといった具体的な形にまで落とし込みます。

いずれにしても一人で考えていると
どうしても視点が狭くなってしまいがちです。

このような時、コーチという存在があなたの傍にいたら
どうでしょう?

コーチは、アドバイスするのではなく、
あなたの考えを引き出してくれます。

アイデアを生み出すにも手法があります。
あなたが思い描いたアイデアや事業を
より具体的にするのに効果的です。

私は、これまで、前職時代から3,000社以上の
起業・創業相談に携わってきました。

コーチングを学ぶ以前は、どちらかと言えば、
アイデアの事業化に当たっても、
「こうしてはどうでしょう」「こうした方が良いでしょう」
といった提案型が中心でした。

しかし、コーチングを学んだ今は、
必要なツールと質問によって
相談者の考えていることを引き出すことに力を注いでいます。

 

その結果何が起きたかというと、
相談者の目の色が輝き、笑顔が生まれ、
希望に燃えている姿です。

起業・創業はあなたの夢の具現化だからですね。

************************
      お知らせ

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士・コンサルティングコーチ
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

 

【起業・創業バンクその1】ビジョンの描き方(2015/01/03)

こんにちは!

コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
埼玉校・池袋校を運営する中小企業診断士
ビジネスモデル構築コーディネーターの五十嵐久です。

 

今年度内に起業を考えている方にとって
最も重要なことは何でしょうか?

ビジョンを明確にすることです。

あなたは何のために起業したいのですか?」
「起業して何を実現したいのでしょうか?」

起業や創業の際に、最初に確認しなければならないのは、
創業をして何を実現したいのかということです。
それが「ビジョン」と呼ばれているものです。

ビジョンとは何でしょう?

分かりやすく言えば、道しるべに相当するものです。
将来のあるべき姿、将来の見通し、構想です。

夢やゴールが叶った時に見えてくるシーンで、
具体的に映像として情景が浮かび上がってくる
ようなものであることが重要です。

創業した後、社会にどのような価値を提供して、
どんな会社にして、数年後にはどうなっていたいのか、
を考えてみましょう。

事業を進めながらビジョンが固まっていった
ということもありますが、
ビジョンは、本来事業を始める前に明確にしておくのが
望ましいのは言うまでもありません。

ビジョンが明確だと
苦しい時に乗り切れる力ともなります。
周囲への影響力も違ってきます。

ビジョンの描く時のポイントは次の3つです。

一つ目のポイントは、社会全般や地域の状況、
業界を取り巻く情勢、自分自身の現状などについて
まずきちんと理解することが大切です。

そのうえで、社会が求めているニーズを把握します。

二つ目のポイントは、3年後のあるべき姿
描いてみることです。
3年後に世の中や自分はどうなっていたいのかを
思い描いてみましょう。

三つ目のポイントは、自分がワクワクするもの
寝食を忘れて取り組みたい
と思っていることを考えてみることです。

今ある資源や経験、ノウハウからやれることを考えてしまうと
既成の枠組みからなかなか抜け出すことが難しくなります。
いろいろな制約を取っ払って考えてみると、
ビジョンにつながりやすくなります。

ビジョンを思い描いたら、
次に具体的にそのビジョンを可視化してみましょう

それが「経営理念」になります。

社員やお客様などから、この会社はこういうことを目指しているんだ
ということがわかるような内容にします。

ビジョンを描くと同時に、最終的にこの会社をどうしたいのか
終着点を考えておきましょう。
最終的なゴールをどう描くかによって、事業の進め方は異なるからです。

コーチングのスキルを使うことで、
ビジョンをより明確にすることが可能になります。


新年を迎えたばかりのこの時期は
ビジョンを考えるうえで最も最適です。

あなたの夢を形にしてみましょう!

 

************************
      お知らせ

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士・コンサルティングコーチ
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

 

起業や創業のためのコーチング(2014/12/03)

こんにちは!

コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
埼玉校・池袋校を運営する中小企業診断士
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーターの五十嵐久です。

 

本日朝の7時30分から、アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)
川口支会立ち上げ準備のための第1回デモ定例会を開催しました

ビジネスを加速させるうえでとても有意義な会となり、
あらためて今後の可能性を感じたひと時でした。

ここでもコーチング的なアプローチを使って一人ひとりの可能性を
引き出すお手伝いができたらと思っています。

ところで起業や創業のためのコーチングって何をするのでしょう?

私は、起業を目指す人のお手伝いをさせて頂く
ことが多いのですが、大きく2つのケースに分かれます。

一つは、いつまでに何をするのかなど、
起業することが明確に決まっているケースです。

この場合に多い相談は、
資金調達の方法、個人事業か法人の
どちらがよいかなど起業手続きに関する相談、
ビジネスモデルの確立や事業計画書の書き方についてです。

起業計画が明確な場合には、起業までにやるべきことを
順を追ってサポートしていきます。

一方、起業したいが食べていけるか不安である、
自分の力が本当に通用するのか、自分の強みが何かわからない、
といった相談のケースです。

このケースは、自分の強みを再確認し、
起業への心構えを固めて頂く段階といえましょう。

実は、後者のケースが比較的多いのに驚かされます。

会社勤めがいやになった」「あんな上司の下で仕事をする
ことに耐え難い」「リストラに遭ってしまった」
「起業したいが何をしたらよいかわからない」

「自由な時間を得たい」「自分の好きな事をやりたい」
「永年趣味でやってきたが、ビジネス化できないか」
「子育ても一段落したので、自分の人生の送りたい

など様々な相談が寄せられます。

相談の内容にとって、アプローチの方法は異なりますが、
以前の私は、「それはこうした方が良いでしょう」
「それよりもこうした方が良いです」といった
どちらかといえば提案型のスタイルで接していたように思います。

しかしながら、コーチングを学んでからは、

その事業を選んだのはなぜ?」
なぜ○○さんがその事業をやるのですか?」

その事業を行うことは、○○さんにとってどんな意味がありますか?」
その事業が社会で受け入れられるためには、必要だと思うことはどんなことですか?」

もし売上が予定通り上がらなかったとして、
その事業を続けるためには何が必要だと思いますか?」

など、起業を志す人の思いや情熱などを
引き出すことを強く意識するようにしています。

専門知識が必要な部分もありますので、もちろん情報提供はしますが・・・

起業や創業は当然ながら大きなリスクを伴います。
どんなに準備をしても不安はなくならないでしょう。

でも不安を減少させることは可能です。

まずは不安を一つ一つ取り除いて、
起業に対する自信をもってもらいます。

周囲の人に相談しても、大抵は「やめておけ」と言われます。

人が考えないこと、やらないことをやろうとするのですから、
周囲の人に相談しても反対されるのが普通と考えた方がいいでしょう。

むしろ反対されて諦めるぐらいなら、
起業などしない方が良いかもしれません。

それほど起業は厳しい世界です。

私は、前職で10,000社以上の中小企業、
3,000社以上の起業家に接してきました。

失敗するケースもたくさん見てきました。

具体的なアプローチ法は、今後お伝えしていきたいと思いますが、
きちんと準備して行えば、大けがすることはまずありません。

たった一度の人生です。
是非あなたもチャレンジしてほしいですね。

************************
      お知らせ

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士・コンサルティングコーチ
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

五十嵐 久

コーチの役割~環境を整える~(2014/11/05)

こんにちは!

コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
埼玉校・池袋校を運営する中小企業診断士
ビジネスモデル構築コーディネーターの五十嵐久です。

コーチの役割は何でしょうか?

コーチはクライアントが目標達成に向けて、
気づき、勇気づけられ、行動が促進されるようサポートする伴走車です。

変化を生み出すには、
環境を変えるか、行動を変えるか、
スキルを変えるかしかありません。

中でも、環境を変えることが変化を生み出す
うえで大きな効果があります。

そのためコーチングでは、
相手(クライアント)の環境を整えることに
重きを置くことで、クライアントが
行動したくなるようにサポートします。

良い環境があれば、人は自然に動けるようになるからです。

例えば、クライアントの環境を整えるために、
次のような会話を行ないます。

コーチ:「起業するという目標を達成するために、
乗り越えなければならないことは、どんなことですか?」

クライアント:「家族の理解と必要な資金の確保です。

コーチ:「ご家族の方の理解を得るには、どんなことが
必要だと思いますか?」

クライアント:「家族には、きちんと向き合って、
起業への思いを真剣に説明すれば、理解してもらえると思います。」

コーチ:「そうですね。私も○○さんの思いは、
必ずご家族の方にも伝わると信じています。いつ話ますか?」

クライアント:「今週の日曜日に話します。」

コーチ:「いいですね。それでは、その結果について、
メールで報告してくださいね。資金の確保についてはどうですか?」

クライアント「う〜ん、それが一番難題ですね~。」

コーチ「誰か協力してもらえそうな方はいますか?」

クライアント「そうですね。もしかしたら叔父が協力してくれる
かもしれません。」

・・・

というような形で、
クライアントが目標達成に向けて行動しやすいよう、
サポートします。

一人で目標達成に向けて向けて行動するには不安もあります。

そんな時、
どのようにしたら必要な知識が得られるか」
「誰かサポートしてくれる人はいるだろうか」
「どこに行けばツールを揃えることができるだろうか

などと、コーチはクライアントが必要なことを見極め、
いろいろな見方ができるよう、効果的な質問をします。

そうすることで、クライアントの頭の中が整理され、
目標達成に向けて自発的行動が促進されます。

 

************************
      お知らせ

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)
 川口支会

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としの成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

11月から毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で川口支会定例会の開催を
予定しており、11月6日(木) 19:00~20:30 
セミナー&体験会を開催します。

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター

五十嵐 久

 

コーチビジネス研究所を立ち上げました(2014/06/11)

こんにちは!

コーチビジネス研究所を運営する弊社代表の五十嵐久です。

これまで五十嵐久個人のブログを運営してきましたが、
今後漸次、こちらに移行していきたいと考えています。
引き続き、よろしくお願いします。

私が、コーチビジネス研究所を創設したのは、
コーチングがすべてのビジネスにおいて極めて有効であり、
ビジネスの発展に貢献できると考えたからです。

私は、過去30年余りにわたり、中小企業診断士として、
公的な中小企業支援機関において、資金調達支援や創業支援、
再生支援、経営相談等に従事、約2,400社の企業に
接してまいりました。

多くの中小企業に接してきて、
企業が抱えている共通の課題は、①売上の拡大
資金調達、③人材の採用と育成の3つにあると感じました。

中でも、人材の育成が最も重要な課題です。

大企業では、比較的しっかりとした人材育成システムが
構築されているところが多いですが、それでもうまく機能していない
部分もあるようです。

また中小企業では、なかなか人材育成まで手が回らない
というのが正直なところかと思います。

なぜ研修がうまく機能しないのか、
中小企業でも採用しやすい人材育成の手法はないだろうか?

ずっと長い間そのことを考えてきました。
その結果、コーチングが最も実践的で有効な手法である
と私は確信するに至りました。

コーチングをうまく活用すれば、
売上の拡大にもつながります。

なぜ売上の拡大に関係があるのか、
どうしたら研修が機能するようになるのか、
なぜ中小企業でも有効なのか、

それらについて、今後お伝えしていきたいと思います。

説明会・勉強会

SMEエグゼクティブコーチ養成講座の詳細は下記サイトからご確認頂けます

コーチングスクールの特設サイト
コーチビジネス研究所のパートナーコーチ CBL登録コーチ一覧

無料ダウンロード「研修サービスに関する参考資料」

当社が提供するサービスをまとめた「会社サービスご紹介資料」「五十嵐久プロフィール」の他、研修サービスをご検討中の方や具体的な研修プログラム例が知りたい方のための「自律型人材を育てる効果的な研修の進め方資料」「社内コーチ養成研修提案資料」「部下を輝かすコーチング研修提案資料」の計5点を無料でダウンロードいただけます。

  • TOKYO MX HISTRY
  • 1日3分で学ぶコーチング入門講座
  • コーチング・ビジネスのすすめ: 女性に最適! ゼロから始める夢資格
  • 中小企業・個人事業主のためのホームページ制作サービス
  • イノベーションズアイ登録支援機関
  • ラジオはじめました 五十嵐久のぶっちゃけコーチングレディオ

※アマゾンのURLはアソシエイトリンクを使用しています。