あなたの使命・役割は何ですか?(2015/04/18)

おはようございます。

コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
埼玉校・池袋校を運営する中小企業診断士
起業家のためのビジネスモデル構築コーディネーターの五十嵐久です。

検査のため、三井記念病院に入院しました。
自覚症状はまったくなかったのですが、人間ドックの結果などを踏まえ、
主治医に勧められ、念のため入院して検査することにしました。

幸い、合併症もなく今回の検査は無事に終わり、ほっとしています。
あとは良い結果を信じて待つばかりです。

入院中に、毎月購読している雑誌「致知」(本年5月号)を読んでいたところ、
順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授、一般社団法人がん哲学外来理事長
樋野興夫先生のインタビュー記事が目に留まりました。


人生で最も大切なことは、自分の使命、役割を見つけることではないでしょうか
どんな人間にも必ず使命、役割はあると思うんですよ。
ただしそういったものを一生のスパンで見てはダメですね。

どんなに短い時間であっても、
「もしかすると、この時のために自分は生まれたのではないか」
と思う瞬間が人生には必ず訪れる。

それに気づくことができれば、たとえ他にどんなに苦しいことがあっても、
人生に生きがいや存在意義を感じることができる。

かつて、がんになったことがショックで、
自分の殻に閉じこもってしまった患者さんがいましてね。
その方に
あなたは明日死ぬとして、今日花に水をやりますか?」
とお聞きしたことがありました。

すると
「え?そんなことしませんよ。だってその花はもう見ることはできませんよね」
と答えるんですよ。

私は「でも、あなたが水をやらなければ、
その花がそのまま枯れてしまうとしたらどうでしょう?」
と続けると、考え込んでから意を決したように

「先生、やります。」
たとえ、明日死ぬとしても、水をやります」と言ってくれました。

そこに一つの覚悟が生まれました。
その患者さんはいまの自分に与えられた使命、役割は何か、
そして他者のために使える能力が何か残っていないかと考えられるようになったのです。


この記事を読んではっとさせられました。
私にも、もちろんミッションがあります。

時々、見直したりするのですが、
長いスパンでばかり考えている自分がいました。

今回、入院をして、改めて感じさせられ、学ぶことがたくさんありました。

今の自分に、与えられた使命、役割は何か?
常にこのことを忘れないようにしたいです・・・。

************************
      お知らせ

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)「きずな川口」

http://entre-network.jp/

アントレプレナーズ・ネットワーク(EN)とは
経営者としての成長と事業の成長を実現する
次世代マーケティングのプラットフォームです。
会員相互の成長支援を目的とした組織です。

毎週水曜日早朝7:30〜9:30
埼玉県川口駅前で定例会の開催を開催しています。

現在一緒にやって頂ける仲間を募集中です。
あなたも参加して一緒に成長を目指しませんか?
info@coaching-labo.co.jp

************************

 (株)コーチビジネス研究所 代表取締役
淑徳大学「プロコーチ入門講座」講師

銀座コーチングスクール埼玉校、池袋校共同代表
中小企業診断士・経営往診サポーター
起業家のためのビジネスモデル構築コーデネーター