自分最適ビジネスを見つける方法(2014/08/19)

こんにちは!

 コーチビジネス研究所、銀座コーチングスクール
池袋校・埼玉校を運営する中小企業診断士
起業家実現コーチの五十嵐久です。


コーチ&コンサルタントとして起業の相談に乗っていると、
「何かやりたいんだけど、自分には何のスキルも実績もない、
何ができるかわからない」
という方が比較的多く見受けられます。

実は、本人が気が付いていないだけ、
ということが多いのですが・・・


自分に合った最適なビジネスとは何でしょう?

最初から自分に合ったビジネスを見つけられた
という人は少ないのではないでしょうか。

いろいろなことを経験して、出会う人もいる
でしょうし、一つのことを長く続けているうちに、
いつの間にかそれがライフワークになっていた
という方もいるでしょう。

私の場合は、新聞奨学生の時に出会った経験が、
中小企業者のための仕事をしたいと思うようになり、
その後の人生を決める大きなきっかけになりました。

多くの経営者の皆さんと接するうちに、
次第に、人材の育成こそ最も重要な課題であると
感じるようになります。

そして、そのことを実現したいとの思いから
起業を決断しました。

自分に最適なビジネスかどうかはわかりませんが、
生き甲斐や遣り甲斐を感じながら
やってこれたのは幸せであったと感じています。

そんなに簡単に自分に合った仕事など見つからない
と思っていた方が良いでしょう。

現実的には、目の前の仕事に一所懸命取り組んでいる
うちに、それが面白くなっていくというケースの方が
圧倒的に多いのではないかと思います。


ただ、自分に最適なビジネスを見つける時の
一つのヒントになることはあります。

次の質問を自分に投げかけてみましょう。

(1)無報酬でもやってみたいことはどんなことでしょうか?

(2)朝から晩まで寝食を忘れて、やり続けられることは何ですか?

(3)もし生まれ変わったら、どんなことをしてみたいですか?

(4)もし100億円あったら、何をしたいですか?

(5)あなたがこれまでワクワクしたこと、誇れること、
克服したことは何でしょうか?


自分でこれが最適だと思ったら、
それが自分に向いているのかをまず考えましょう。

儲かりそうだからと言って手を出す人は
ほとんど成功していません。

儲かりそうというだけで始めた人は、
苦しくなるとすぐに逃げ出そうとするからです。

情熱があれば、辛い時でも頑張り続けることができます。
そして情熱をどうお金に変えていくかがポイントです。

自分に最適と思うビジネスが見つかったら、

次に、それをやることによって、
お客様のどんな痛みや悩みを解決できるか
を考えてみることが大切です。

いうまでもなく、ビジネスはお客さまの
問題解決のためにあります。

お客様にとって役に立ち、
そのことを他の誰もがやっていなければ
ビジネスとして必ず成功できます。

これが決まればビジネスモデルを構築できます。

*******************************************************************
起業家の皆さんのためのセミナーを開催します。
【日 時】10月9日(木) 19:00〜21:00
【会 場】 豊島区民センター(東京・池袋)
【テーマ】「独立開業成功ノウハウ実践セミナー
独立開業で失敗しないための「次 世代型マーケティング 」とは?〜
********************************************************************