「その先にどんな世界が見えますか? ~あるシングルマザーの悩み~(2018/06/10)

あるシングルマザーからのご相談です。

「小学生の娘を抱えたシングルマザーです。
経済的に苦しいのでダブルワークを始めようかと思っていますが、娘との時間も大切にしたいのでどうしようか悩んでいます。

離婚を機に新しい会社に勤め始めましたが、フルタイム勤務にも関わらず、給与が低いので、預貯金を取り崩して生活している状態です。

勤務先は友人の紹介で入った会社で、仕事は一般事務です。
勤務先は自宅近くで、子どもの病気など何かあった時には時間的に配慮してもらっているなど働きやすい環境ではあるのですが、子どもの教育費などを考えると将来が心配です。

そこで、転職しようかとも思いましたが、小さな子どもを抱えての転職は難しいし、ダブルワークしようと考えています。

「娘が就寝した後の21;00~24:00頃までスーパーなどで、パート勤務を始めようかと思っています」
とのことでした。

「生活が苦しいのでダフルワークしてもいいですか」と社長に相談したところ、 「そんなに大変なのか・・・」と言われ、特に否定もされませんでした。

社長に詳しい事情を話してお願いしてみようとかとも思いましたが、友人の紹介でもあり、言い出せないでいるようです。

私は、この話を聴いていて、悪いスパイラルに入りつつあるのではないかと感じて、次のような問いかけをしてみました。

「今、最も大切にしたいことは何でしょう?」

「10年後の〇〇さんが、今の〇〇さんに声をかけるとしたら何て声をかけますか?」
「・・・」

子どもとの時間を大切にしたいけど、経済的にも厳しい・・・
頑張っているけど、どうにもならない。
他の人に頼りたくない、できれば一人で頑張りたい
・・・
辛い胸の内を語ってくれました。

「パート勤務をして、その先にどんな世界が待っていますか?」

パート勤務によって「得られるもの」と、「失われるもの」を考えてもらえました。
パート勤務をして一時的に収入は確保できるかもしれませんが、時間、健康・・・もしかしたら大切なものを失ってしまうかもしれません。

「他に選択肢は何か考えられませんか?」
「社長は〇〇さんにどうなってほしいと思っていると思いますか?」

などと、いろいろな質問をして考えて頂きました。

その結果、相談前は転職かダブルワークしか考えになかったようですが、会社に残って会社の成長に貢献する、会社にとってなくてはならない存在になることで給料アップにつなげるという選択肢があることに気づいたといいます。

悩んだり、迷ったりしたら遠くを見つめることです。
そして、
「私は本当にこれをやりたいのだろうか?」
「この結果どんな世界を望んでいるのだろうか?」
「自分も他人も心地よくいられるように、私ができることは何だろうか?」
と自問してみましょう。

コーチビジネス研究所のサービスラインナップ

コーチビジネス研究所のパートナーコーチ CBL登録コーチ一覧
  • 1日3分で学ぶコーチング入門講座
  • コーチング・ビジネスのすすめ: 女性に最適! ゼロから始める夢資格
  • TCAコーチングカレッジ【コーチング資格取得コース3期】